--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/14 Wed  01:29
何のために政治家になった?

渡辺氏の離党問題、閣僚らから批判相次ぐ
2009.1.13 12:18


自民党の渡辺喜美元行政改革担当相が13日に離党届を提出することについて、同日午前の閣議後の記者会見で各閣僚から「本当にけしからん。二度と仕事できない」(金子一義国土交通相)「夢のないわびしい離党だ」(鳩山邦夫総務相)などと批判が相次いだ。

 金子氏は「選挙で自民党が負けると思ったので辞める(離党する)のだろう」との見方を示した。自身も離党経験がある鳩山氏は「かつては仲間と連絡を取り合って離党したものだが、ちょっと形が違う」と疑念を示した。

 甘利明行政改革担当相は「渡辺氏は公務員制度改革が進んでいないと言うが(同氏が行革相を務めていた当時よりも)はるかに進んでいる。離党の理由がよく分からない」と不快感を示し、公明党出身の斉藤鉄夫環境相は「一致団結して頑張らないといけない時に本当に残念だ」と強調した。

 与謝野馨経済財政担当相は「国会議員を生み出すのはそれぞれの選挙区の有権者だ。地元の意思を反映した議員としての判断だろう」と述べた。

産経ニュースより引用

与謝野馨経済財政担当相は「国会議員を生み出すのはそれぞれの選挙区の有権者だ。地元の意思を反映した議員としての判断だろう」と述べた。
まさに、与謝野氏の言うと通りですね。

マスゴミに踊らされながら、持ち上げるられ、調子に乗って
ぐだぐだ文句ばっかり言って、やっと離党しましたね。私から見るとそのように見えます。

全く政治家何のために政治家になったのかわかりません。
まったく、国家観がないように見えますね。

早期解散を求めたり、定額給付金の撤回を求めて、自民党を離党する程度の政治家ですか・・・

まぁ、与謝野氏の言うと通り、次の選挙が楽しみですね。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題   ジャンル : 政治・経済

tag : マスゴミ 麻生内閣

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


話題性がないからか? ≪         HOME         ≫ 民主党に文句は言えない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。