--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/09 Fri  00:21
どっちが危険?

ソマリア海賊「自衛艦派遣は筋違い」共産・志位氏が批判
2009/01/08 17:44

 共産党の志位和夫委員長は8日の記者会見で、ソマリア沖の海賊対策で政府、与党が検討している海上自衛隊の艦船派遣について「犯罪行為は警察行動で解決すべきで、自衛隊の軍艦を出すのは筋違いだ」と批判、自衛隊法に基づく海上警備行動発令や派遣のための新法制定に反対する考えを示した。

 さらに「自衛艦派遣は実効性もないし危険なだけ。武器使用の緩和は、憲法に反する武力行使につながる」と指摘。その上で「周辺国が行っている警察行動に、海上保安庁の技術支援や資金援助をきちんとやるのが筋だ」と強調した。

いやいや、「自衛艦派遣は、実効性もないし、危険なだけ・・・」って、

丸腰でソマリア沖に行っている、船はもっと危険だよ。
お隣の中共も、派遣するので、志位さんは、
もちろん、それにも反対ですよね!


さらに、「海上保安庁の技術支援や資金援助をきちんとやるのが筋だ」
えーっと、どんなこれは筋なの?
日本の技術をいわゆる特定アジアに渡すということなのでしょうか?
さらに、湾岸戦争のように、「カネ」だけ出して、また、同じ思いをするのですか?

しかも、ソマリア沖~スエズ運河がまともに、使えずに、
喜望峰周りの航路だと、船の航路がかなり長くなって、
運賃が掛かりますよ。
その負担は、どうするのですか?

そのために、世界各国が海軍を派遣しようとしているのに、
海洋貿易が重要な日本は、「技術とカネ」で、済ませるのは、


日本は国際的な評価を
大きく下げてしまうのではないでしょうか・・・
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース   ジャンル : ニュース

tag : 麻生内閣 自衛隊 ソマリア

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


派遣村の真相は? ≪         HOME         ≫ 縛られていては・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。