--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/07 Wed  02:07
派遣村の真相は?

派遣村「本当に働こうとしている人か」発言撤回、謝罪…坂本総務政務官
2009.1.6 11:13

総務省の坂本哲志政務官は6日午前、同省で記者会見を行い、仕事や住居を失い、東京・日比谷公園の「年越し派遣村」に集まった失業者らを「本当にまじめに働こうとしている人たちか」と述べたことについて、「関係者に迷惑をかけた。発言を撤回し、深くおわびしたい」と謝罪した。辞任の考えについては「職責をまっとうしたい」と述べた。ただ、民主党側は坂本政務官の解任要求の構えを崩しておらず、序盤国会の焦点となりそうだ。

 坂本氏は記者会見で「地方では協力して(失業者に)寝る場所を貸すなど、懸命に努力している。東京には派遣村があり、どこに訴えていいか分からない地方とは別次元のように思った」と、発言の背景を説明。さらに「(東京で)集まった大人数の中には、派遣切りで職を求めている人ではない人も入っているのではないかと頭をよぎった。実態をよく把握しないまま発言した」と釈明した。

 一方、坂本氏の発言について、民主党の山岡賢次国対委員長は同日、国会内で記者団に対し、「本意を述べ、戦術的にうまくないということで撤回したのではないか。(政府に)政務官の解任を要求しようと思う」と述べた。

産経ニュースより引用

いわゆる派遣村のニュースを聞いてから
私は、背後には、共産党、キリスト教、サヨク系の団体がいるが
絶対にいると、考えていましたので、

坂本哲志政務官は、あたっているのもあるかも。
と思いました。

まぁ、ここで、その一部を
livedoorニュースより
失業者支援で思想宣伝をするな! 「派遣村」リポート(上)
2009年01月05日09時00分 / 提供:PJ


<省略>
「派遣村」では、複数の労働組合などと一緒に、民主党の支持母体と言われる「連合」の関係者も支援を表明している。日本共産党からの支援物資も大量に届いていたが、少なくとも左翼の単独イベントではない、むしろ、この“有事”に組織の違いを乗り越えて行われた活動のように見える。そんな「派遣村」にも、思想宣伝に走る人間がいるのか。1月3日朝に足を運んでみると、様々な労組ののぼりが立てられていたが、憲法9条など失業問題と無関係の宣伝文は見当たらない。ほっとして、そのまま夕方まで活動の様子を取材した。
<中略>
 ここでは、主催者によって非常に厳しい取材規制が敷かれている。取材申し込みをした上で腕章を着用した者でなければ、写真も映像も撮影できない。ボランティアも同様だ。撮影場所は限られ、人物の顔の撮影も禁止(撮影を了承した人への個別取材は別)。撮影中に何度もスタッフから「許可を撮っていますか」「顔を写さないで」と声をかけられ、いちいち撮影を中断させられる。海外のある映像カメラマンも、「ホームレスばかりかボランティアまで撮影不可なんて、海外の取材現場ではありえない。これでは取材にならない」と嘆く。
<中略>
 そして問題の思想宣伝だが、やはりいた。「9条改憲阻止!」のタスキをかけた男性が、ビデオカメラを片手に歩き回っているのだ。報道腕章や所属を明示するものは着けていない。明らかなルール違反。しかも、腕章をしている報道陣でさえいちいちスタッフから呼び止められるのに、記者が見た限り「9条改憲阻止!」男は誰にも呼び止められていない。これは“9条特権”なのか、それとも、みな気持ち悪がってかかわりあいになりたくないのか。それとも、すべてのボランティアに顔が知れているほどの「派遣村」幹部なのか?

ホームレスを食い物にするキリスト教 「派遣村」リポート(下)
2009年01月06日08時36分 / 提供:PJ


「民間非営利団体(NPO)やボランティアには怪しいものがいっぱいある。でも、この派遣村の人たちは、本当にしっかりやってくれている。逆にキリスト教なんかひどいもんだよ。千代田区のビルの上階にある韓国系の教会で、ホームレスに部屋を食事を提供してくれると聞いて行ってみた。そしたら確かに部屋と食事にはありつけたんだけど、代わりに同じビルの1階にある焼肉店でタダ働きさせられるんだ」
<中略>
「杉並区の教会で飯を食わせてくれると聞いたので行ってみたら、クソ寒い季節なのに冷たい水の中に頭まで沈められた。しかも飯なんか食わせてくれない。教会に通いつづけて、5回水に浸(つ)かったら飯を食わせてやると言われたから、行くのやめたよ。その教会は韓国系じゃなくて、日本人がやっているようだった」
<中略>
「炊き出しだと言って教会にホームレスを集めて、飯を出すまで延々と賛美歌を歌わせる教会もある。実際に食事も出るんだけど、別に賛美歌なんか歌いたくないのに。ほかにも公園とかでホームレスを集めて集団にして教会に連れて行って、そこで説教を聞かせる教会もある。ホームレスに施しを与えなくても、集めて説教したり入信させたりするだけで、牧師の給料が上がるだか表彰があるだか、何かあるらしいんだ」

やはり、派遣村でも、サヨク系の団体や、キリスト系の団体が、うろうろしているようです。

ホームレスのたくさん集まる場所では、サヨク、キリスト系の団体は、見るらしいです・・・


やはり、派遣で、仕事がないなら、両親や親族のいる所や、田舎に、帰れば、
少なくとも、寝泊りするところは、確保できるのでは、ないでしょうか?

本当に、働く意思があるのなら、タウンワークとか、フリーの求人誌に
選ばなければ仕事は、たくさんありますからね。
ましてや、地方に行けば、農業とか、水産業とか、林業とか仕事はあるのでは?

坂本哲志政務官は、別に撤回するほどの
大きな問題ではないと思いますが・・・


失業者支援で思想宣伝をするな! 「派遣村」リポート(上)
2009年01月05日09時00分 / 提供:PJ

【PJ 2009年01月05日】-年末からメディアでも話題になっている東京・日比谷公園の「年越し派遣村」。昨年始まった企業の大量解雇や派遣労働者への雇い止めで、仕事も家も失った人々が急増。彼らに宿泊場所、食料、衣類などを提供し、就職や生活保護に関する相談を受け付けるため、全国ユニオンが昨年12月31日に開設した。

 ところが、こうした支援活動について、インターネット上である問題が話題になっている。名古屋での同種の活動を報じた新聞写真に、憲法9条の改正に反対する趣旨の横断幕が写されていたのだ。失業問題に便乗した思想宣伝に対して批判の声があがり、「派遣村が9条信者布教の地に」といった表現も見られた。しかし問題にされた写真は名古屋市内の公園でのもの(CHUNICHI Web  http://www.chunichi.co.jp/article/feature/koyou_houkai/list/200901/CK2009010102000141.html  参照)。日比谷公園の「派遣村」ではない。

 「派遣村」では、複数の労働組合などと一緒に、民主党の支持母体と言われる「連合」の関係者も支援を表明している。日本共産党からの支援物資も大量に届いていたが、少なくとも左翼の単独イベントではない、むしろ、この“有事”に組織の違いを乗り越えて行われた活動のように見える。そんな「派遣村」にも、思想宣伝に走る人間がいるのか。1月3日朝に足を運んでみると、様々な労組ののぼりが立てられていたが、憲法9条など失業問題と無関係の宣伝文は見当たらない。ほっとして、そのまま夕方まで活動の様子を取材した。

 ここでは、主催者によって非常に厳しい取材規制が敷かれている。取材申し込みをした上で腕章を着用した者でなければ、写真も映像も撮影できない。ボランティアも同様だ。撮影場所は限られ、人物の顔の撮影も禁止(撮影を了承した人への個別取材は別)。撮影中に何度もスタッフから「許可を撮っていますか」「顔を写さないで」と声をかけられ、いちいち撮影を中断させられる。海外のある映像カメラマンも、「ホームレスばかりかボランティアまで撮影不可なんて、海外の取材現場ではありえない。これでは取材にならない」と嘆く。

 実際、新聞・テレビの報道を見ると、人間の首から下か後姿の映像・写真ばかり。まるで後ろめたい人々の集団のように見えてしまう。50代男性の失業者は、「私は顔を撮影されても困らないし、一律に顔を撮るなというのは確かにおかしい。でも借金を抱えている人は、撮られたくないだろう」という。しかしここにいて驚くのは、「支援村」利用者の多くが、明日からでもすぐ働けそうに見えるほど物腰も顔つきもしっかりしていること。若者も少なくない。このこと自体が今回の大量失業の深刻さを示している。仕方ないこととは言え、それを写真や映像で伝えられないことが無念でならない。

 そして問題の思想宣伝だが、やはりいた。「9条改憲阻止!」のタスキをかけた男性が、ビデオカメラを片手に歩き回っているのだ。報道腕章や所属を明示するものは着けていない。明らかなルール違反。しかも、腕章をしている報道陣でさえいちいちスタッフから呼び止められるのに、記者が見た限り「9条改憲阻止!」男は誰にも呼び止められていない。これは“9条特権”なのか、それとも、みな気持ち悪がってかかわりあいになりたくないのか。それとも、すべてのボランティアに顔が知れているほどの「派遣村」幹部なのか?

 失業者支援は、関係者の思想を問わず、その活動自体に大きな意義がある。同様に、失業問題に便乗した思想宣伝行為は、その思想の内容を問わず愚かしく恥ずかしい。労組が一堂に会した「派遣村」だけに、なおのことそれに便乗した思想宣伝が見苦しく思えた。「派遣村」主催者は、報道陣を締め付けるなら、同様に“空気が読めない思想宣伝” も何とかしたらどうか。【つづく】

ホームレスを食い物にするキリスト教 「派遣村」リポート(下)
2009年01月06日08時36分 / 提供:PJ


【PJ 2009年01月06日】- 前回のつづき。年末からメディアでも話題になっている東京・日比谷公園の「年越し派遣村」に便乗して、見苦しい思想宣伝を行う“憲法9条信者”がいたことをリポートした。念のため付け加えておくと、記者は憲法9条改正に反対する考え自体を批判しているのではない。その主張を失業問題に便乗してアピールすることを「見苦しい」と考え、そんな見苦しい活動でさえ堂々とやってしまう狂信ぶりを「信者」と捉(とら)えているだけのことだ。

 さて、1月3日に「派遣村」で失業者たちと話している中で、“憲法9条教”ではなくホンモノの宗教であるキリスト教について、よろしくない噂(うわさ)を聞いた。東京にある複数の教会が、ホームレスを食い物にしているというのだ。Aさんが言う。

 「民間非営利団体(NPO)やボランティアには怪しいものがいっぱいある。でも、この派遣村の人たちは、本当にしっかりやってくれている。逆にキリスト教なんかひどいもんだよ。千代田区のビルの上階にある韓国系の教会で、ホームレスに部屋を食事を提供してくれると聞いて行ってみた。そしたら確かに部屋と食事にはありつけたんだけど、代わりに同じビルの1階にある焼肉店でタダ働きさせられるんだ」

 その場にいたほかのホームレスも、「その教会の噂を聞いたことがあるが、いまはもうそこに教会はない」という。

 「あの教会、なくなったのか! ざまあみろ!」

 Aさんは、とても嬉しそうだった。記者も、数年前に代表牧師が逮捕された韓国系キリスト教会について、「ホームレスを集めて生活保護を受けさせながらアルバイトをさせ、生活保護の給付金とアルバイト代を献金と称して教会に納めさせていた」という話を聞いたことがある。別のホームレスのBさんも、こんな話を聞かせてくれた。

 「杉並区の教会で飯を食わせてくれると聞いたので行ってみたら、クソ寒い季節なのに冷たい水の中に頭まで沈められた。しかも飯なんか食わせてくれない。教会に通いつづけて、5回水に浸(つ)かったら飯を食わせてやると言われたから、行くのやめたよ。その教会は韓国系じゃなくて、日本人がやっているようだった」

 記者はかつて、杉並区の教会について、よく似た話を聞いたことがある。「信者から勧誘され教会に行ってみたら、半ば強引に冷水のプールで洗礼を受けさせられてビックリした」というのだ。同じ教会かどうか確認は取れていないが、いずれにせよ、ホームレスを騙して洗礼を受けさせるとは、開いた口がふさがらない。

 さらに別のCさんも、怒りをあらわにする。

 「炊き出しだと言って教会にホームレスを集めて、飯を出すまで延々と賛美歌を歌わせる教会もある。実際に食事も出るんだけど、別に賛美歌なんか歌いたくないのに。ほかにも公園とかでホームレスを集めて集団にして教会に連れて行って、そこで説教を聞かせる教会もある。ホームレスに施しを与えなくても、集めて説教したり入信させたりするだけで、牧師の給料が上がるだか表彰があるだか、何かあるらしいんだ」

 もちろん、すべてのキリスト教会がホームレスを食い物にしているわけではないだろう。「派遣村」でも、ボランティアとして働くシスターの姿が見られた。信者獲得に直結しないような活動にも参加するクリスチャンは、ちゃんといる。しかし極端な少数派であるにせよ、東京都内だけで複数の教会の悪評が出てくることには、記者も驚かされた。前回の記事で、失業問題に便乗して思想宣伝をする“憲法9条信者”を批判したが、こうしたキリスト教会の方がよっぽど罪深いのではなかろうか。【了】
スポンサーサイト

テーマ : 労働問題   ジャンル : 政治・経済

tag : マスゴミ 偏向報道 民主党 マスコミ 麻生内閣

Comment

☆ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ NoTitle

 こんなのもありましたね↓

 これじゃまるっきり、左翼のデモですな。
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/

 本年もよろしくお願いします。

☆ 本年もよろしくお願いいたします。

>  こんなのもありましたね↓
>
>  これじゃまるっきり、左翼のデモですな。
> http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/
>
>  本年もよろしくお願いします。

tonoさん、こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします。

リンク先の画像を見た感じだと、
派遣村は、サヨクマスゴミと結託した、
パフォーマンスなんですかね・・・
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


明けましておめでとうございます ≪         HOME         ≫ どっちが危険?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。