--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/26 Fri  11:57
日本は何を守る?

「日本から護衛艦派遣」 ソマリア沖 麻生首相は「海上警備行動」を明言
2008.12.26 01:24

政府は25日、海上警備行動発令によるアフリカ・ソマリア沖での海賊対策について、日本から新たに護衛艦を派遣する方針を固めた。インド洋に派遣されている海上自衛隊の護衛艦を活用すると補給活動に支障が出る可能性があり、海賊対策に特化した派遣の方が、より実体的な任務が行えると判断した。ただ、派遣準備に十分な時間が取れないなどの問題もあり調整を急ぐ。

 麻生太郎首相は同日夜、首相官邸で記者団に対し「取り急ぎ日本も対応すべきだ。取り急ぎということであれば海上警備行動で対応する」と述べ、海警行動の発令で海自艦艇をソマリア沖に派遣することを正式に表明した。

 さらに首相は「他国の船は助けませんではいかがか」と述べて、海賊対策の一般法の早期制定に意欲を示した。

 政府は護衛艦1、2隻に補給艦1隻の陣容を検討。ソマリア沖の海賊多発海域に艦を配置し、通行する日本関係船舶から危険情報が入った場合に現場に急行することを想定している。

 また、一義的に海上での治安維持を担当する海上保安庁との連携を強化するため、日本で海上保安官を同乗させて出航する。武器使用については、警察官職務執行法を準用し威嚇射撃や海賊側と同程度の武器での応戦を認める。

 アジア諸国のうち、中国は海軍艦艇をソマリア沖のアデン湾に派遣、海賊対策で各国と足並みをそろえる姿勢を強めており、日本の存在感を示す意味でも海賊対策に特化した護衛艦の派遣は重要となりつつある。ただ、日本籍船の護送任務を優先する外務省と、海域での警護を念頭に置く防衛省との調整はついておらず、年内にも派遣する政府調査団の報告を踏まえ、さらに検討を進める。

izaより
海自艦が日本籍船を護送 ソマリア海賊対策で政府方針
【麻生首相ぶら下がり詳報】ソマリア沖「海上警備行動で対応する」(25日夜)

Yahooニュースより
日本から護衛艦派遣 ソマリア沖 麻生首相、対応明言
12月26日8時1分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081226-00000084-san-pol

やはり、「支那のソマリア沖の遠洋艦隊派遣演習」とでも、言う支那の派遣が
行われる前に日本は派遣してほしかったです・・・

あと、ソマリア沖での、海賊対策なら、日本船籍だけを守るのは
不可能に近いと思いますね。

おそらく、多くの船は、便宜置籍船ですから、
日本人の乗り組み員でも、船籍はパナマなど第三国の
可能性が高いのでは?


だから、日本船籍だけって言うのは、ちょっと現憲法では、
無理なような気がします。

法改正、法整備だけでなく、
憲法が絶対に必要ですね。

「ぶら下がり日記」みると次の国会で法整備、法改正だけでなく
「憲法改正」といってるようにもきこえるのですが・・・

これを契機に憲法改正の議論を加速させてください。
日本の周りは危険な覇権国家だらけですから
とくに憲法9条は、早急に!
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース   ジャンル : ニュース

tag : 麻生内閣 日本の危機 ソマリア沖 自衛隊 憲法改正

Comment

☆ NoTitle

自衛権と海賊対策がゴッチャになっていますね。
今の日本って。

海賊対策は国際活動の警察活動として海上保安庁にその任務遂行の権限があります。
とは言え、その海上保安庁法すら領海外ではまともな武器使用の規定はありませんから、まず、そっちをなんとかしないといけません。

それをやっておけば、その法的根拠を準用して護衛艦を派遣することも可能でしょうけれど・・・

今の政府のやり方は泥縄です。

全く役に立たないものをどうしてああもシレっとやってのけることが出来るのか疑問です。

☆ 真実を

はじめまして。
安と申します。

突然失礼いたします。

犯罪組織は、世界どこの国でもあります。
しかし、
世界どこの国でもある犯罪組織とは違って、
一部の政治家、裁判官、警官、全国役所の一部役人、医師、先生、
PTAの一部役員、町会の一部役員、市民団体を始め各種団体の人、
芸能人、システムエンジニア、実業家、ヤクザなどが組織のメンバーになって、
ITという最先端技術を使い、
裏で日本の社会を支配している組織が日本にいるとしたら信じますか?

この組織の掲示板には「世界征服」「助成金」などが書いてあり、
私がアクセスした直後になくなりました。

詳細なことは、
お手数をかけて申し訳ございませんが、
http://blog.yahoo.co.jp/ansund59 をご覧ください。

偽警官が警察署を自由に出入りし、偽裁判官が裁判所で法の悪用をし判決をし、
裁判記録の改ざんもあり(最高裁判所まで)

P.S.
記事と関係ないコメントで申し訳ございません。
他の方にも知らせたくて、

ご配慮・ご理解よろしくお願いいたします。

以前、重複コメントでしたら申し訳ございません
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

☆ ソマリアへ海上警備派遣
     麻生太郎総理は、ソマリア沖の海賊対策に、海上警備行動発令によって日本から新たに海上自衛隊の護衛艦を派還する力針を固めた。 ...

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


奉祝 天長節 ≪         HOME         ≫ 国自体が無能力
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。