--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/10 Wed  02:02
ゴミは、ゴミ箱へ

マスゴミの異常な、麻生内閣の叩きが始まったように見えます!
マスゴミ各社が、談合したかのごとくの支持率低下って・・・
まったく、麻生内閣の仕事を報道せず、一方的に、叩いてます。

国民の知らない反日の実態より
【テレビが隠す麻生太郎】 【麻生潰しの正体】 【麻生太郎の真実】

今に始まったことじゃないが、超偏向報道が始まった!

国籍法改正を報道せずに、反対して議員がいたら、
『麻生内閣、足並み乱れる』とか・・・
『反麻生派立ち上げ』とか・・・

反麻生派の人たちは、まさに、『自民党売国議員連盟』
いっていい様な人と、言っていいでしょうね。

『人権擁護法』、『移民1000万人受入推進』など、売国法推進者でしょうね。

今は、現状で、麻生内閣支持しないと、これらの危険法案が
出てくるでしょうね・・・

さらに、麻生内閣では、『朝鮮総連傘下団体を捜索』、『大麻の取り締まりなど』で、
朝鮮系の人々がかなり締め上げられているのです!

さらに、各企業の広告費のカットで、収入の苦しいテレビは、
パチンコ = 在日朝鮮人・韓国人の基幹産業
自称『元気が一番の(誰の元気ですね?)』某宗教団体 = 朝鮮系カルト宗教

パチンコ、某宗教団体の広告費欲しさに、厳しいから、

売国反日マスゴミも、こぞって麻生叩きを加速!

むしろ、日本国民ならば、マスゴミと逆の考え方をするできでしょう!

反日売国マスゴミの必死の、麻生叩きならば、

日本が大好きな!

日本国民は麻生内閣支持!

反民主党!


超緊急【日本鎮護】拡散希望 (水間政憲) 2008-12-09 10:01:17
皆さんも『国籍法改悪』は、「文民クーデター」だったと実感していることでしょう。今、テレビと一体化して麻生首相降ろしを仕掛けてる「日本のゴミ」が確信犯として動いたことが明らかです。「国籍法改悪」を強行突破することで麻生首相を支持している真正保守議員団が、麻生首相から離れると読んでいたのでしょう。そのシナリオは頓挫した。それは、「国籍法改悪」阻止行動に決起した国会議員は、ほとんどが麻生首相の側近グループだったことで、「文民クーデターA級戦犯」の火の粉が「日本のゴミ」に向かったからです。もし、総理就任時に冒頭解散していたら、過半数を維持していても今頃、自己保身しか考えていない「バッチだけ国会議員」の「日本のゴミ」は、小沢民主党で大臣ポストを手に入れていたことでしょう。この状況は想定内のことでした。自民党のゴミ・日本のゴミを国民に周知徹底できるチャンス到来です。仮に「日本のゴミ」が40~60名自民党から飛び出しても、自民党はまだ単独過半数を維持できます。それで、麻生首相が自民党総裁選で述べていた「食品の消費税をゼロ」を、来年度から実施する(特別会計予算利用)と宣言すれば一気に支持率は上がるでしょう。これが政治です。Ⅱへ続く。

Ⅱ超緊急【日本鎮護】拡散希望 (水間政憲) 2008-12-09 11:04:01
マスメディアも民主党も焦ってます。それは、友好国の団体・飲食店・個人が、麻生首相になって急激に逮捕摘発され始めたからです。これは、麻生首相が「国益」を重んじていることが警察組織に浸透しているからです。福田首相の「中国人長野争乱」の対応とは雲泥の差です。私も長野争乱で貴重な被害体験をしました。今、「国籍法再改正」を求める我々が、麻生首相を護らなければ恐ろしい反日法案は、一気に通ってしまいます。テレビに出てくる「日本のゴミ」の顔ぶれを見れば明らかでしょう。仮に、経済界の言いなりに「1000万人移民」を推進していて、景気が悪くなったからと突然契約を打ち切りにしたら日本全国で「移民」の暴動が多発して内乱状態になっていたでしょう。それを自衛隊の治安出動でも鎮圧できないとき、中国政府は「シナリオ」通り、国民を守るとの理由で強行に解放軍を派遣してくるでしょう。皆さん、麻生首相に、「頑張れ麻生首相、絶対負けるな。ネットは圧倒的に麻生首相を支持してる」などの応援FAX をみんなで出しましょう。また、麻生首相、中川財務大臣と鳩山総務大臣に、国民は「特別給付金」より「食品の消費税ゼロ」を切望していることをFAXしましょう。今、日本は瀬戸際です。頑張れ日本

緊急【官邸請願100万通目標・麻生首相断固支持】H21年3月まで拡散希望 (水間政憲) 2008-12-09 01:27:52
各マスメディアは、番組でヒステリックな麻生首相叩きを決行して、昼間の時間帯の電話アンケートで支持率20%代前半まで急落したなどと報道してます。マスメディアは、低俗な番組を見ていない勤労者・学生への携帯電話アンケートも実施して見るがよい。皆さんにお願いします。麻生首相に請願法に基づく【請願書】を官邸に発送して下さい。目標は100万通です。内容は、1、『国籍法再改正要請』《「婚姻を国籍取得の前提条件とすることを基本とする。特例措置として父又は母の認知によっても国籍取得を認めるが、日本人男性が外国籍の子供を認知する時はDNA鑑定を必須とする」などの偽装認知防止策を担保することの再改正を要請します。》2、『重国籍法反対要請』《現行国籍法で何ら問題ない。22歳での国籍選択の厳格化を徹底する。重国籍絶対反対》3、『反外国人参政権要請』《外国人参政権断固反対します》これは一例です。【要請書】は、一件一枚に記載して下さい。そして、住所・氏名・年齢を記載、捺印して発送して下さい。最後に一番大事なことは、必ず《麻生首相を支持します》と意思表明を忘れないことです。申請した方は、【丸坊主日記】[官邸請願申請者専用コメント]に発送報告をして下さい

http://www.freejapan.info/?_FaxSaikyouより転載

内閣支持率急落…郵政民営化の集いに小泉氏現る 自民迷走に公明イライラ  
12月9日23時38分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000608-san-pol


「頑張れの声もある」=麻生首相
12月9日19時6分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000146-jij-pol


内閣支持率急落 麻生首相「すべて私の責任」
12月8日21時28分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081208-00000602-san-pol


内閣支持率急落…郵政民営化の集いに小泉氏現る 自民迷走に公明イライラ  
12月9日23時38分配信 産経新聞

 麻生太郎内閣の支持率急落を受け、自民党で余震が続いている。郵政民営化見直しにシビレを切らし、小泉純一郎元首相も久々に表舞台に登場。さまざまな議員連盟が乱立する中、反麻生、親麻生の両派が名を連ね、牽制(けんせい)しあう動きも広がり、党内の人間関係はより複雑化しつつある。自民党の迷走ぶりに連立パートナーの公明党は「我慢も限界に近づきつつある」(幹部)といらだちを募らせており、師走の迷走はまだまだ続きそうだ。(加納宏幸、杉本康士)

 「3年前の選挙を思い起こしてほしい。何やら不可解な行動をしている方の多くは郵政民営化に反対したことを『間違いだった』と誓約書に書き、復党したことを忘れてほしくない」

 9日午後、党本部で開かれた議員集会「郵政民営化を堅持し推進する集い」。9月末の引退表明後沈黙を守り続けてきた小泉元首相は厳しい表情で復党組の動きを牽制した。小泉氏は集会の呼びかけ人にも名を連ねており、よほど腹に据えかねたようだ。

 集会は、11日の衆院本会議で日本郵政グループの株式売却凍結法案の採決で否決を呼びかけるために開かれ、60人以上が出席した。造反組を復党させた安倍晋三元首相も「郵政民営化の問題は私が造反組を復党させたときに決着済みのはずだ」と不快感を隠さなかった。

 だが、安倍氏にはもう1つの思惑があった。この集会は反麻生色を強める中川秀直元幹事長、小池百合子元防衛相らが多数出席しており、郵政問題が再び政局の火種になりかねない。安倍氏は「政局が厳しい時に野党に利用されることがあってはならない。微動だにしないということを示すことが責任政党の証しとなる」と述べ、反麻生勢力を強く牽制。菅義偉選対副委員長も「新党結成の動きなど政権運営を妨げる行動があれば、同志として一緒にやれるか判断せざるを得ない場合もある」と話し、公認剥奪(はくだつ)などの強権発動をほのめかした。

 一方、復党組の山口俊一首相補佐官らは同日、党本部で「郵政見直しPT」の会合を開き、日本郵政グループの組織形態見直しを検討した。ただ、小泉氏らの集会は相当な重しとなったとみられ、山口氏は「政局に利用する考えはない。虚心坦懐(たんかい)に話せば分かる。あまりあおらないでよ…」と困惑の表情を浮かべた。

 塩崎恭久元官房長官ら有志の「速やかな政策実現を求める有志議員の会」も同日開かれ、25人が出席したが、今後のテーマについて意見交換しただけで終了。反麻生の急先鋒(せんぽう)の渡辺喜美元行革担当相は発言せずに途中退席。塩崎氏は「倒閣運動と疑う声もあるが、そんなレベルの話ではない」と釈明した。

 連立与党の公明党は「公明党は与党の雪だるまの芯として頑張る」(4日、太田昭宏代表)と首相支持を鮮明にしているだけに、自民党の混迷ぶりに怒り心頭だ。ある公明党幹部は「ここは耐えて支えるしかないのに自民党の騒ぎは一体何だ。『篤姫』(NHK)は女の道は一本道。公明党も一本道だ!」と怒りをぶちまけた。
     ◇
自民党の議員集会「郵政民営化を堅持し推進する集い」の主な出席者は以下の通り。(敬称略)

 《衆院》小泉純一郎、伊藤公介、中川秀直、衛藤征士郎、笹川堯、石原伸晃、坂本剛二、杉浦正健、細田博之、安倍晋三、小野晋也、小池百合子、塩崎恭久、棚橋泰文、木村勉、柴山昌彦、菅原一秀、早川忠孝、石原宏高、猪口邦子、小野次郎、片山さつき、佐藤ゆかり

 《参院》世耕弘成、山本一太、中川雅治
最終更新:12月9日23時38分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000608-san-pol

「頑張れの声もある」=麻生首相

12月9日19時6分配信 時事通信

 麻生太郎首相は9日夜、政権運営への批判が自民党内で高まっていることについて、首相官邸で記者団に「いろんな意見があるのはいいことだと思ってますよ。マイナスの面ばかりでない。頑張れという声もあったりするから」と述べた。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000146-jij-pol

内閣支持率急落 麻生首相「すべて私の責任」

12月8日21時28分配信 産経新聞

 麻生太郎首相は8日夕の自民党役員会で、報道各社の世論調査で内閣支持率が20%台に急落したことについて「すべて私の責任だ」と述べた。その後、首相官邸で記者団の質問に「非常に厳しい数字だ。私への評価だと思っている。景気、雇用対策が不十分だという意見だと思う。きちんとした政策立案をして、これに応えていきたい」と述べ、経済対策に積極的に取り組む考えを示した。

 河村建夫官房長官は8日の記者会見で、「『もっと経済対策などに力を入れろ』という国民の叱咤(しった)激励だ」と強調するとともに、「経済が激流の中で馬を乗り換えられる状況ではない」と述べ、「麻生離れ」の動きを牽制(けんせい)した。

 一方、自民党の細田博之幹事長は記者団に「不況が深刻化し、雇用問題を含めて厳しい意見がある。平成20年度第2次補正予算案を実現させ、特別な景気対策をとることを明らかにすることで、世論の支持を得ていきたい」と強調。

 大島理森国対委員長は「国民の『スピード感をもって経済危機に対応してくれ』という思いも入っていると思う。平成21年度予算案を年度内に成立させるという思いを(民主党と)互いに持ちたい」と述べ、対決路線を鮮明にする民主党を牽制した。

 公明党の太田昭宏代表は「政府・与党が結束して経済の取り組みを今こそ強化すべきだ。新たにスタートする気持ちでやってもらいたい」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081208-00000602-san-pol
スポンサーサイト

テーマ : 報道・マスコミ   ジャンル : 政治・経済

tag : 麻生内閣 偏向報道 マスゴミ マスコミ 民主党 国籍法

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


『国籍法改正』参議院で可決・・・ ≪         HOME         ≫ 日教組!カルト!マルチ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。