--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/08/14 Thu  23:55
第13回「もうひとつの戦争展」

お久しぶりです^^

明日から名古屋でパネル展が開催されます。

8/16・金には、講演会
8/17(日)には、黒田先生の課外授業がございます。

会場は、名古屋市国際センターとなっております。
お時間のある方は、是非お立ち寄りください。


第13回 もうひとつの戦争展「朝鮮半島に蝕まれる日本」

日時:平成26年8月15日(金)13:00~20:00(※午後のみ)
        16日(土)10:00~20:00
        17日(日)10:00~20:00
        18日(月)10:00~12:00(※午前のみ)

※8月15日は、13:00~20:00
※8月18日は、10:00~12:00
ご注意ください

会場:名古屋国際センター4階ホール

今年のテーマ:「朝鮮半島に蝕まれる日本」
   在日特権の歴史的背景、拉致をはじめとする
   侵略の現状、パクリ大国韓国について展示します。

講演会:8/16(土)13:30開場 14:00~16:00
  中山成彬(なりあき)氏(衆議院議員)
  杉田水脈(みお)氏(衆議院議員)


主催:もうひとつの戦争展実行委員会
   http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/

▼「もうひとつの戦争展」って何?

 戦後自虐史に染まった左翼や反日勢力による
 侮日活動の場「平和のための戦争展」(反日プロパガンタ)の
 嘘・捏造から始まった「南京大虐殺」や
 「従軍慰安婦」の流布を阻止するために
 保守系団体が立ち上がって始めた展覧会が
 「もうひとつの戦争展」です。

 平成14年(2002)から
 左翼の「平和の・・」のカウンターとして
 毎年8月に名古屋で開催しています。(講演会も開催)

 左翼の「平和のための戦争展」(反日プロパガンタ)は、
 「もうひとつの・・」と同時開催を嫌い
 現在は、会場と日程を別の場所に移して毎年開いているようです。

 なぜ左翼の「平和の・・」は会場を移したのか?
 それは、来場者が、こちらの会場の展示といっしょに見比べれば
 左翼の展示内容の方がウゾだとバレるからです。
スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知   ジャンル : 地域情報

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


『南京事件の謎』 開催のお知らせ ≪         HOME         ≫  中国の横暴を許すな! みんなで叫ぼう SAY NO CHINA!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。