--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/07 Thu  21:54
地震で一時的な削減でも

外務省、岡田氏主導のODA 2割削減に反発 各国の震災支援は「ODAの成果」
2011.4.7 17:08


 高橋千秋外務副大臣は7日の記者会見で、民主党が東日本大震災向けの平成23年度第1次補正予算案の財源として、同年度の政府開発援助(ODA)予算の2割削減を決めたことについて「日本の国際的地位を維持するためにもODAを通じた国際協力は着実に行うべきだ」と述べ、削減に否定的な考えを示した。そのうえで、134カ国・地域が日本への支援を表明したことを挙げ、「これまでのODAの成果だ」と強調した。

 高橋氏は、民主党の削減方針に関し「正式な形ではないが、そういう話が岡田克也幹事長からあったと聞いている」と説明。岡田氏は半年前まで外相を務め、在任中には「ODAの絶対量を増やすべきだ」と訴えていた。それだけに「非常時とはいえ本当に外相経験者の言うことか」(外務省幹部)との不満も漏れている。

 政府は大震災前からODAの見直しに着手し、中国へのODAについて、24年度予算で大幅に削減することを決定。23年度予算のうち、公共事業費とともにODAも、5%分の執行を留保する方針も固めていた。ODAの成果が各国の震災支援という形で現れた直後のさらなる削減は外務省にとって想定外で、民主党との対立に発展する可能性もある。

産経ニュースより引用
とりあえず、GDP2位なんだし、チャイナへのODAは、
削減じゃなくて、お得意の事業仕分けで、
廃止するべきだと思いますね。

コリア・チャイナ向け支援を全廃して、
他に回せば、もっと、成果があったかもしれないですね。

なんか今の日本政府は、
お金による支援が成果と思っているのかも知れませんが、
お金の支援より、それ以外の支援なんだよね。

音声だけですが、麻生さんの講演会でも、
たしか、とてつもない日本にもあった気がします。

【ニコニコ動画】【音声のみ】麻生太郎の「とてつもない日本」【2008.06.27】

震災で一時ODA削減しても、世界からの評価は、変わらないと思いますね。
各種ブログランキング参加中、ランクアップにご協力していただける方はクリックを!
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 ニュースブログへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

FC2 ランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース   ジャンル : ニュース

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


どっちが表?裏? ≪         HOME         ≫ ビザ発給要件さらに緩和検討!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。