--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/10/30 Sat  09:30
教育に関する勅語


本日は、10月30日は、教育勅語が発表されました。

教育勅語は、戦後、GHQによって、軍国主義の象徴として敵視され、
1948年(昭和23年) 6月19日に、無効を確認する決議案が
衆参両院可決されてしまいました。

大阪の幼稚園では、園児に暗唱させていて、
どっかの新聞が、『園児に暗唱されるのは、問題』とか
書いてたことがあったそうです。

僕も、6年間、毎年この日に、謹書して、
1度暗唱させたれたけど、全然問題ないよ!

その後は、原文を常に部屋に配備しています。

昔は、暗唱できたんだけど、
最近、初の方と、『一旦緩急アレバ、義勇公ニ奉ジ』とか、
一部しか、暗唱できなくなって来た・・・

全文見れば、比較的、すらすら読めるから、
もう一度、覚えなおしかな・・・

各種ブログランキング参加中、ランクアップにご協力していただける方はクリックを!
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

FC2 ランキングへ


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
スポンサーサイト

テーマ : 日記   ジャンル : 日記

tag : 教育勅語

Comment

☆ こんばんは!

教育勅語は、日本人としての自覚を教え育てるものだと思います。

日本人としての自覚よりも、地球人としての自覚だとか…
日本人としての義務よりも、人としての権利だとか…
なんだか、一人で生まれて一人で育ったかのようです。
それは、日本人としての自覚を眠らせる教育であるように思えてなりません。

日本の建国も国柄も教えないで、権利だけを教える教育。
先人の遺業を教えない国は滅びます。
日本が滅びないためには、教育勅語を復活させねばなりません。
そのためには、日本国憲法は憲法として無効であることを国会で決議するしかないと考えています。

日本人に生まれたことに感謝し、
先人の遺業に敬意を持たねばならないと思います。

☆ Re: こんばんは!

こんばんは。

ええ、そうですね。
今の憲法自体義務が少なく、権利の方が多いですからね。

今の憲法は、帝国憲法を改正したものなので、大日本帝国憲法は、
まだ破棄していないので、それを復活することは、重要だと考えます。

> 教育勅語は、日本人としての自覚を教え育てるものだと思います。
>
> 日本人としての自覚よりも、地球人としての自覚だとか…
> 日本人としての義務よりも、人としての権利だとか…
> なんだか、一人で生まれて一人で育ったかのようです。
> それは、日本人としての自覚を眠らせる教育であるように思えてなりません。
>
> 日本の建国も国柄も教えないで、権利だけを教える教育。
> 先人の遺業を教えない国は滅びます。
> 日本が滅びないためには、教育勅語を復活させねばなりません。
> そのためには、日本国憲法は憲法として無効であることを国会で決議するしかないと考えています。
>
> 日本人に生まれたことに感謝し、
> 先人の遺業に敬意を持たねばならないと思います。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

☆ 虚構新聞とbogusnews 同じパロディーものでも愛国心は違う
虚構新聞という新聞を知っているだろうか?「実際にありそうで実は存在しない」ネタをニュースとして掲載しているサイトである。つまりパロディーものなのだが、完成度は高く愛国的である。たとえば「三単現の“s”20年めどに廃止 米・教育局」を見てほしい。この記事…

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


チャイナ幻想 ≪         HOME         ≫ 流出の謎?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。