--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/09/30 Thu  22:36
議員の名前を頭の片隅に!

中国建国記念レセプション 日本の議員50人出席もあいさつなし
2010.9.30 00:24


 尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で日中関係が緊迫するなか、中国の程永華駐日大使主催の中国建国61周年を祝うレセプションが29日夜、都内のホテルで開かれた。政界からは細川律夫厚生労働相や大畠章宏経済産業相、松本龍環境相ら与野党の国会議員50人以上が出席。日本経団連の米倉弘昌会長ら経済人や文化人、ルース米駐日大使らも姿を見せた。日中双方の要人の発言にマスコミの注目が集まっていたが、出席者のあいさつはなかった。

 レセプションは10月1日の中国国慶節(建国記念日)にあわせ毎年開かれ、昨年は当時の崔天凱駐日大使、平野博文官房長官があいさつしていた。

 今回招待されていた仙谷由人官房長官は30日の衆院予算委員会の答弁準備を理由に欠席。自民党では中国とのパイプを持つ加藤紘一元幹事長や野田毅元自治相、野中広務元官房長官が出席したが、谷垣禎一総裁は「多忙」を理由に欠席した。

     ◇

 中国建国61周年を祝うレセプションに出席した国会議員は次の通り。

 (判明分、敬称略)

【閣僚・副大臣】 細川律夫厚生労働相、松本龍環境相、大畠章宏経済産業相、平岡秀夫総務副大臣

【民主党】 柳田和己、藤井裕久、江端貴子、前田武志、田城郁、大泉博子、稲見哲男、今野東、古賀一成、江田五月、首藤信彦、大島九州男、奥村展三、山本剛正、川上義博、岩本司、藤田一枝、矢崎公二、石毛●(=金へんに英)子、川越孝洋

【自民党】 二階俊博、加藤紘一、野田毅、村田吉隆、茂木敏充

【公明党】 山口那津男、東順治、井上義久、石井啓一、遠藤乙彦、斎藤鉄夫、石田祝稔、大口善徳、高木陽介、遠山清彦、魚住裕一郎、松あきら、渡辺孝男

【共産党】 井上哲士

【社民党】 福島瑞穂、重野安正、照屋寛徳、服部良一

【みんなの党】 松田公太

【無所属】 辻元清美

【元国会議員】 野中広務、神崎武法

産経ニュースより引用
出席議員のほとんどが、民主党・公明党、出席率で見ても、社民党は、高そうです。
自民党からは、媚中で有名な方々が当然のように参加。

都内ホテルでの開催なので、
チャイナ本土でのレセプションなら出席議員は、
帰って来るなと言って上げたいですね。

このような時期に参加している議員の名前は、頭の片隅に必ず残して置くべきですね。

あと、大量の議員をチャイナ本土に連れて行った方のお名前はありませんね。
話題になるのを避けて雲隠れしているのでしょうか?
各種ブログランキング参加中、ランクアップにご協力していただける方はクリックを!
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

FC2 ランキングへ


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ



スポンサーサイト

テーマ : 中国問題   ジャンル : 政治・経済

tag : 中国建国 レセプション 出席 国会議員

Comment

☆ 日本自治区決定?

知識ゼロの村山さんよりもヒドイかも。そもそも、公明の草加は、日本の中国化の温床とか・・・。

☆ NoTitle

こいつら・・・・と怒りが湧くより悲しくなってきました。
思い起こせば、戦艦大和をはじめ主要な艦艇は沈み、連合艦隊も潰えた、と誰もが思っていたとき、シンガポールを根拠地にタンカー、輸送船団護衛にただ一隻で日本と日本海軍の名誉を守り通してくださった駆逐艦神風(艦齢二十年超の老朽艦)と艦長春日均中佐以下乗組員の方々こそ、まことの日本人ではなかったでしょうか。
米潜水艦ホークビルと死闘を演じ(ホークビルの魚雷6発総て躱し)待ち伏せていた他の米潜水艦の攻撃も総て退け、終戦まで堂々と戦ってくださいました。
支那が50年だか60年だか知らないが、ヘラヘラとしっぽを振るようなバカ者に、自分は日本人だなどと言ってほしくない。

☆ Re: 日本自治区決定?

>建築ニュース さん

民主党自体、傀儡政権みたいなところありますからね。
いろいろ、ひどすぎです。

> 知識ゼロの村山さんよりもヒドイかも。そもそも、公明の草加は、日本の中国化の温床とか・・・。

☆ Re: NoTitle

>ねむ太さん

コメントありがとうございます。
もう、この一年、怒りと悲観ばかりです・・・
いい加減にしてほしい、民主党・・・

> こいつら・・・・と怒りが湧くより悲しくなってきました。
> 思い起こせば、戦艦大和をはじめ主要な艦艇は沈み、連合艦隊も潰えた、と誰もが思っていたとき、シンガポールを根拠地にタンカー、輸送船団護衛にただ一隻で日本と日本海軍の名誉を守り通してくださった駆逐艦神風(艦齢二十年超の老朽艦)と艦長春日均中佐以下乗組員の方々こそ、まことの日本人ではなかったでしょうか。
> 米潜水艦ホークビルと死闘を演じ(ホークビルの魚雷6発総て躱し)待ち伏せていた他の米潜水艦の攻撃も総て退け、終戦まで堂々と戦ってくださいました。
> 支那が50年だか60年だか知らないが、ヘラヘラとしっぽを振るようなバカ者に、自分は日本人だなどと言ってほしくない。
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


【10.2】中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動! ≪         HOME         ≫ 共産党が一番元気?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。