--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/10 Sat  11:33
「隠された争点」に注意を

【主張】外国人参政権 争点隠しはフェアでない
2010.7.9 02:55


参院選投票日まであと2日だ。各党のマニフェスト(政権公約)を比べるだけでなく、そこに書かれていない「隠された争点」に注意を払うことも必要だ。

 永住外国人への地方参政権付与について、野党の自民党、みんなの党、たちあがれ日本、日本創新党、連立与党の国民新党はマニフェストでそれぞれ反対の立場を明確に示し、公明、共産、社民党は賛成している。

 しかし、肝心の与党第一党の民主党がマニフェストで、これに全く触れていない。昨夏の衆院選でも、党の政策集で外国人参政権の早期実現をうたいながら、マニフェストでこれを封印した。外国人参政権に批判的な保守層に食い込むための作戦とも考えられた。

 だが、民主党は政権獲得後、小沢一郎前幹事長を中心に、外国人参政権付与法案の国会提出に向けて動き出した。連立与党の国民新党代表の亀井静香前郵政改革・金融相が反対し、国会提出をいったん断念したが、この基本政策を引っ込めたわけではない。

 枝野幸男幹事長は「拙速にできない」と慎重姿勢だが、菅直人首相は先月の参院本会議で「民主党は前から実現に努力してきた。その姿勢に変更はない」と述べた。参政権を求める在日本大韓民国民団(民団)も、参院選で多くの民主党候補に推薦を出している。

 しかし、参政権は憲法で国民にのみ与えられた権利で、それを外国人に与えることは憲法違反の疑いが極めて強い。主権にかかわる重大な問題をはらんだ政策をマニフェストに掲げず、実現を図るやり方は、政権与党としてフェアな態度とはいえまい。

 同じことは、民主党の基本政策でありながら、参院選のマニフェストに書かなかった「夫婦別姓制導入」「人権侵害救済機関設置」についても言える。

 夫婦別姓に関し、仙谷由人官房長官は「なるべく早く実現させたい」と意欲を示したが、この制度は子供のことを考えず、家族の絆(きずな)を壊す恐れが指摘されている。

 人権侵害救済機関は民主党の支援団体である部落解放同盟などが設置を求めている。先月、千葉景子法相が発表した設置法案の中間報告では、メディア規制はないものの、人権委員会の権限などが不透明で、自由な言論を阻害する危険性は消えていない。

 国や家族の将来も見据えた冷静な判断を有権者に期待したい。

産経ニュースより引用
こうやって、臭いものを隠している政党がある。
危険なことを隠して、選挙戦を戦っている政党がある。

いよいよ、投票日は、明日です。

国会議員に1年間に支払われる税金は、約1.5億円です。
よって、6年間で9億円近くの税金を使うことになります。
どんな、公務員の年収よりもはるかに多くの税金を消費することになります。

変な議員に投票すると、隣の大陸から、たくさんの人間がやってきて、
日本の治安・雇用が無茶苦茶なったり、
日本の未来を決める選挙に、外国人が投票できるようになるかも知れません。

しっかりと、調べて、投票に行きましょう。

投票へ行く前に知りたい情報。

選挙前.com

けんじゃ Wiki

2010年参院選、民主党のマニフェスト、自民党の公約比較

各種ブログランキング参加中、ランクアップしていただける方はクリック!
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

FC2 ランキングへ


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

国民の知らない反日の実態。日教組、民主党、マスゴミの実態などのまとめサイトです。
チャンネル桜!月10000円からの2千人委員会!月2000円からの友の会も募集中!"
【 So-TV 】メディア界を激震させる真の報道番組・【 チャンネル桜 】のインターネット放送・月額課金で見放題! 全ての番組にて無料のサンプル動画が視聴可能!
南京の真実 上映会募集

スポンサーサイト

テーマ : 2010参院選   ジャンル : 政治・経済

tag : 民主党 選挙 外国人参政権 夫婦別姓 人権擁護法案 危険

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

☆ 参議院選挙の勝利を願って靖国神社に参拝した
明日は参議院選挙。すぎやまこういち氏の唱える日本軍と反日軍の最終決戦が迫っている。民主党独裁政権が率いる反日軍はありとあらゆる悪行をやっている。我々は日本軍の一員としてなんとしてもこの内戦に勝たなくてはいけない。 そこで私は靖国神社に参拝をした。靖国神..

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


2ヶ月分です。 ≪         HOME         ≫ 本日は、投票日です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。