--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/05/10 Sun  23:15
知らないでみんな記事書いているんだろう

【麻生首相ぶら下がり詳報】「(記者は)知らないで記事書いている」(9日午後)
2009.5.9 19:11


麻生太郎首相は9日午後、千葉県松戸、柏両市で先端技術による植物栽培と冷凍保存技術を開発した企業2社を視察し、「うまくお見合いをアレンジするのは、政府がやるべきだ」と述べ、企業連携でビジネスチャンスを拡大させる支援策に前向きな考えを示した。視察先の千葉県柏市内で記者団の質問に答えた。ぶら下がり取材の詳細は以下の通り。

 【新型インフルエンザ】

 --新型インフルエンザで今日、国内初の感染者が確認された。受け止めと政府の対応は

 「このインフルエンザは日本で発症したのではなくて、海外で発症した日本人が日本に帰ってきたときに、いわゆる空港、水際でそのちゃんと捕捉できたということだと思いますんで、水際対策がそれなりに効果を上げているということだと思いますね。ただ、機内の検疫、そういったものの効果が上がっているんだと思いますけども、それなりの効果を上げているんだと思いますが、問題はさらに広まった場合。これはアジアからの便にまだ(検疫する必要が)出てませんからね。アジアからの便が出てくるということになると、これは防疫態勢をするには、人の絶対量が不足してくると思いますね。そういうところも考えておかないかんかなと思います」

 --水際対策の強化、警戒レベルの引き上げについての考えは

 「今は飛行機の外でというより、あれは飛行機の中にうつった人が、飛行機の中で同じ人たちはうつった。早く出た人もいれば、遅く出た人もいるということなんで、基本的には近くにいた人たち、そういったものがきちんと捕捉できて、きちっと捕捉した人が出てますから、その意味では水際対策というものは、それなりの効果がきちんと上がっていると思っていますんで、今、この段階でさらにレベルを上げるということを考えているわけではありません」

【企業視察の感想】

 --最先端の技術を持つ企業2社を視察しての感想は

 「2つ見せてもらったんですが、これは農業とか漁業という1次産業といわれるものが、こういう技術を使うと、これは成長産業になるという可能性を秘めているということだと思いますね。少なくとも魚がとれた、貝がとれたというものがその現場で、(柏市の『東大柏ベンチャープラザ』が持つ生命体の細胞組織を壊さず鮮度を保つ冷凍保存技術)CAS使って加工して、そして、そのままこっちへ、消費地に持ってくるということなんですけども。持ってくる間に従来の技術だと鮮度が落ちるから価格が下がるわけですよ。だけど、現地で食べたらうまいんですけど、現地は逆に需要がない。消費の絶対量が少ないから、消費の多いところに持っていくわけですけども、持っていく間に鮮度が落ちずにそのままいけるということになれば、価値が上がります。その意味では農業者、漁業者の生産者側の実入りが増えるということを意味しますから、非常に大きい。また、現地で加工して送っても同様に品質が保てるということになれば、そういった意味からいくと大きい可能性を秘めているねえ」

 「さっきもうひとつの方(松戸市のベンチャー企業「みらい」)も、あれもあっちは千葉大学だっけ? どっかの園芸(学)部の人がという話だったけども、ああいうもの出てくると、少なくとも外食産業の食材として使い始めるという話をしていたから。そういうことができるところまでコストができてということが品質が安定してくる、価格が安定してくるとなると、商売としてはきちんと使う側もそれで商売できるから。不安定は一番困るから、商売をしていると。その意味で納期にきちんと間に合って、きちんとしたステークのかかったものがあるということになると、いわゆる商売として、農業というものがいわゆる、あの人も農業を営んでいる人じゃない人が考え出したんだけど、農業と工業という農商工という農業と工業の連携ができたというひとつの実験的には成功している例かな。おもしろかったですよ、これは」

「こういうのは、あんた、こういうものがあると、多分、ここにいる人は誰も知らなかった人がほとんどなんだろうけども。知らないでみんな記事書いているんだろうけども。きちんと、こういうのを知って、こういうのを使えばということをやると、『これ、どんなことにも使えますよ』というのは、新聞記者じゃなく商売人が考えるんだから。こういうものがあるということを知って、それを『おれの商売には使えるかな』と。『お茶の葉っぱを凍らせて、そのまま使えるかもしれんと思えば、お茶の葉っぱはいちばんうまい』と言ってた。そういった意味じゃ、ものすごく波及効果が大きいと思う。こういったものがうまくお見合いをアレンジするなんていうのは、仕事だね、政府としてはやるべきところかな」

産経ニュースより引用

ぶら下がりの記事を丸々持ってきたのは、初めてかな・・・

ほとんど、毎日ぶら下がり動画みてますけど・・・

マスゴミの質問は、基本的に『解散はいつですか?』みたいなのばかりで、
もっとも大切なことの質問は、後回しですよ。


で、それをテレビでは、コピペして偏向報道するっていゆうパターンですね。

いつぞやの、チェコ・スロバキアのいい間違えだって確か、
4回のうち1回だけだったような気がしますが・・・

テレビで、それの失敗を言い間違えたと報道するマスゴミは、
完璧な人ばっかりなんでしょうねwww
スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題   ジャンル : 政治・経済

tag : 麻生内閣 マスコミ マスゴミ

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


周辺国に脅威を与えてますが・・・ ≪         HOME         ≫ 生活や仕事は?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。