--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/03/21 Sat  18:10
公明党と縁をきれ

公明、沈没か生き残りか? 議席死守へマニフェストづくり
2009.3.20 22:00


公明党が次期衆院選のマニフェスト(政権公約)での目玉づくりに頭を痛めている。民主党の小沢一郎代表の公設秘書逮捕という敵失があってもなお、麻生内閣の支持率は低迷しており、「このままでは一緒に沈没するほかない」(中堅)情勢だからだ。

 たとえ自民党が大敗しても、公明党が議席を死守するための政策はないか。衆院選が半年以内に迫ってくるなかで、公明党は生き残りをかけて、政策づくりを急いでいる。

 ◆「目玉はないか」

 今月17日、公明党執行部が国会内で、小沢氏の秘書逮捕を受け、企業・団体献金の規制強化を求める声が与野党から上がっていることへの対応を協議した。

 「現行の政治資金規正法をちゃんと守っていれば問題はないはずだ」。政治とカネの問題をめぐり、選挙向けのアピール合戦が展開されることを危惧(きぐ)する幹部に、別の幹部がやんわりと制した。

 「それは違いますよ。国民はこんなに多額の献金をもらっているのかと思っているんですよ」

 企業・団体献金を受けている自民党に気兼ねするよりも、ここは支持者や世論が評価してくれるかどうかで判断すべきではないのか-というわけだった。

 北側一雄幹事長は翌18日の会見で、企業・団体献金禁止のための法改正に前向きな考えを示したが、あるベテランは「ウチは企業からの巨額献金とは無縁なのに、選挙でのアピール材料としては弱すぎる」とため息をついた。

2月下旬、国会内で開かれた公明党のマニフェスト作成本部の会合はいつになく熱を帯びた。

 「昨年はわが党が定額減税を提案して、自民党をねじ伏せるというメークドラマがあった。そういう政策を考えなければいけない」

 「もう1回、定額給付金を配ってはどうか」

 だが、政権与党は財政規律を無視するわけにはいかない。山口那津男政調会長はその場で「さらに定額給付金という話になれば赤字国債発行だ。大変なことになる」とたしなめた。

 ◆「時間が欲しい」

 党内では最近、都議選(7月12日投開票)が終了した後の衆院解散を望む声が強まっている。

 背景には低い内閣支持率などがあげられるが、有権者の心を射止めることのできる政策が見つからず、マニフェストづくりが難航していることも、早期解散をめざしてきた公明党を躊躇(ちゅうちょ)させている。都議選の直前の5~6月に衆院選が行われることになれば、自慢の組織力も分散されかねない。

 選対幹部の一人は「最近は組織(創価学会)が『いっそ都議選後にしてくれ』といっている」と明かす。


 太田昭宏代表は18日、外国人特派員協会で、党にとって望ましい衆院解散の時期を問われ、「勝てる状況を作ることが非常に大事だ。平成21年度予算案と関連法案が成立後はいつ何時選挙があってもおかしくない」と言葉を濁した。(杉本康士)

巨額の企業献金とは、無関係でも、公明党は、創価学会の政治部と、言っているようなものですね。
そして、公明党の進める政策は、地デジ購入者に2万円支給など、「一体そのお金は、誰が払うのか?」と素人が見ても、財源に裏づけもない政策や、強く推進する法案は、『人権擁護法案』『国籍法改正』『外国人参政権』など、危険な法案だけです。

このような、一緒にいるから、内閣支持率が低いのだよ。


スポンサーサイト

テーマ : どういうことだ?   ジャンル : ニュース

tag : 公明党 創価学会 選挙

Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


本屋へGO!2 ≪         HOME         ≫ 国民をさげすんでますが、何か?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。