--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/10 Wed  21:36
新たな拉致疑惑!

辻出さんの新たな拉致疑惑
平成10年に三重県伊勢市で失踪(しっそう)した女性が、北朝鮮に拉致されているとの情報が中朝関係筋から政府に寄せられていたことが7日、複数の政府関係者の話で分かった。女性は政府認定の拉致被害者や特定失踪者リストにも含まれておらず、捜査当局は拉致事件での立件を視野に再捜査を開始する方針を決めた。当時、現場近くに不審船の出入りがなかったかどうかなどを洗い直す。政府の拉致問題対策本部もこうした情報を把握、強い関心を示している。この女性が拉致されていることが確認されれば、18人目の拉致被害者になる。
<中略>
しかし、今年春ごろ、政府関係者に北朝鮮事情に詳しい中朝関係筋から「辻出紀子さんという方が北朝鮮にいるのではないか」との情報が寄せられていた。この際、日本側は「辻出さんの『つ』の字も出さなかったのに、先方から辻出さんの名前をフルネームで言った」(関係者)という。

Yahooニュースより一部抜粋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000904-san-soci





始めはSo-TVで、知りました。

今は、広島にいますけども・・・
ちょうど、同じころから、伊勢市の学校に通っていたので、

よく、駅前での呼びかけ、署名活動、警察からのポスター
TVで東海地区のニュースで、やっていたりして、
少し気になっていました。

この新たな拉致疑惑、ニュースを、見たとき、
もしかしたら、我が身だったかもと…衝撃的でした。


10年近く国内で情報がないのに…疑惑?
北のほうから、「辻出さんの名前をフルネームで言った」とポロリ、
だったら、被害者に、近いと、考えますね。


さらに、三重県は、日教組80%以上の日教組天国だ!
日教組と、北朝鮮、なにかしら関係があるのは、明らかでしょう!

力で取られたなら、力で取り返すのみ!


日本政府は、本当に助ける気があるなら

無駄な交渉してる暇があるなら

対情報、救出部隊を作って

助けに行くべきだ!

テーマ : 拉致問題   ジャンル : ニュース

tag : 北朝鮮 拉致問題

2008/09/08 Mon  01:19
続!映画【ムルデカ17805】!



Youtubeで見つけましたよ~!
ムルデカの予告編!

公開当時(たしか2001年)こんなCM、テレビで見たことありますか?

マスコミが、隠してるのは明らかだ!
もっと、日本人は、日本人らしい真実の歴史を知る必要がある!

これは、DVDかVHSでも、レンタル店においてあるはずなので、ぜひ!


ムルデカ 17805 スペシャル・エディションムルデカ 17805 スペシャル・エディション
(2004/02/26)
保坂尚輝山田純大

商品詳細を見る




動画元
http://jp.youtube.com/watch?v=y4DXwZ0jzLw


まぁ、当面はこんな感じでYoutubeなどから、拾いつつ
読み返したい本、読んでいこうかなと…


テーマ : お気に入り映画   ジャンル : 映画

tag : ムルデカ 歴史 真実

2008/09/07 Sun  01:40
DVD化を希望します~!

プライド 運命の瞬間を、ぜひ、見ていただきたいですね~
でも、残念なことに、これは、VHSしかありません
いまはレンタル店では、VHSなくて、ほとんどDVDばかりですからね~
がんばって探して、5年ぶりぐらいにみました~!

プライド 運命の瞬間ぜひ、DVD化して、再販してほしいですね~

まぁ、内容は、東條英機、パール判事から見た、東京裁判のお話ですね~
あと、橘という、一人の男もかな…

若干の内容などを少々・・・

まぁ。そのまえに、開戦の勅書とか、ボース話とか、のいろいろあって

1945年8月15日 大日本帝国敗戦

東京裁判開廷!パール判事到着前に・・・!

ブレイクニーのところで焦って通訳をとめるのはね…

満州事変は、溥儀の証言なんて、明らかに保身のための証言だし、
南京事件は、アメリカ人教会の伝道師、医師の話があり、
弁護人が伝聞で1つも証拠として使えないひどいものだと

裁判長が夜、ホテルで、
証言はひどいって、とくに、溥儀にいったては、時間の無駄って、
南京事件なんて普通なら、使い物にならいって!


その後の、ジョセフ・キーナン 対 東條英機との議論のやりとりの場面は、
その前の弁護人との、会談で、言ったように、
たった1度きり、1人で、死刑になることは明らか上、まさに、神風特別攻撃隊!
まさに、日本人のプライドを守る戦いだったと思うよ!

最後、パール判事が心血を注いだを、判決文を無視されて、キレるとこも
印象的でしたね~!


東京裁判が、いかに、捏造、誇張されたものを、検察側、証言として、
さらに、事後法を用いて、裁く
弁護側は、ほとんど、却下・・・・・・・
さらに、敗戦国の戦争犯罪は有罪で
戦勝国は、一切問わない不問とは…ばかげた裁判だ
まさに、東京裁判なんて

It's a comedy!



うん。プライド 運命の瞬間を1度はぜひ!

テーマ : DVDリリース・再発を待ちわびている作品   ジャンル : 映画

tag : 東京裁判 映画

2008/09/05 Fri  08:30
早寝、早起きのススメ!

昨日、早く寝たせいと、朝4時ごろの、雷の爆音で、目が覚めてしまった…
さらに、蚊3匹に、襲われて…大変でしたよ!
まぁ、枕でガードしつつ、横になってたんですけど…無理でした…(笑)

だから、読書することにしました!

国民の歴史国民の歴史
(1999/10)
西尾 幹二新しい歴史教科書をつくる会

商品詳細を見る


じゃんん!なんと!700ページ以上もある「國民の歴史」ですよ!

高校生のときに買ったんですけど…(いつか全部読むって、気合で買った気がする!)
まったくと、言っていいほど読んでませ~ん!(笑)
真実の歴史的な、本は、衝動買いしてましたね~!!(それは、今もあんまりかわってないかも…)

そうやって、本が溜まって、お金が、溜まっていかないよ~(泣)

また、今度、いろいろ、読み直した本や、読みたくても、読んでない本なども、、
紹介しますね~!

2008/09/04 Thu  21:20
母校に帰る!

えーっと、夜行気味で、約400Km、マイカーで走破し、ご飯食べて、仮眠した後に
今日は4年ぶりぐらいに、母校に、行ってきましたよ~

学校は入るにいろいろ、変わって、焦りましたね…「来るって先生に連絡してる?」みたいなこと、聞かれて

「ないです…」そんなの知らないから当然ですよ!

仕方ないから、1年生の時の担任の先生の名前告げて、何とか突入成功!!!

当然ですけど、急に、行ったため、予定があったらしいけど、それから、まぁ、少し世間話した後、本題の【南京の真実】の話をしました。先生も、水島監督にあったらしいく、やはり、映画のことは、前向きの考えてくれてましたね!さすが先生です!!

そのあと、3年生のときの担任のところに突撃~!!!!

まぁ、大学パンフを渡したり、同期の行方を聞きつつも…

当時の英語の担任の先生が、こっちをじーっと、誰だっけ?見たいな感じ見てて…

あのときの、担任の先生が、名前をいったら「あっ、」見たいな感じで判ってくれたらしくて、よかったっす!

その英語先生は、僕が、歴史観に興味があること、PCに詳しいなんて、当然、知らなかった
高校生のときは、英語先生、あんまり、話したことなくって…(学校の成績がよくなかったからね!)
まぁ、知らなくて当然ですね!

で、その英語先生と話してるうち、歴史観のことや、特に趣味のPCで、盛り上がって、
とっても、楽しかったですね~!

僕は、その先生が、工学系の大学、大学院に通ってるけど、ノーベル賞とった、湯川秀樹先生だって、晩年は哲学的なこと言ってたからね!見たいな事、言ってくれたりして、すごく元気がでたね!

でも、今日は、体力の限界まで、頑張った!
だから、ささっと、寝ますー!
おやすみなさいー!


あっ、明日は、伊勢神宮に参拝してまいります!
時間あったら、また寄ってみるかね!
会えなかった先生とかいたからね!

プロフィール

ゆきかぜ

Author:ゆきかぜ
日本は、とてつもなくいい国です。

平成20年8月末日より、ブログを始めました。
書き物が得意じゃない上に、未熟ですが、
何とぞ、よろしくお願いします。
●影響を受けた人
清水馨八郎、高校時代の世界史の先生
●好きな4文字熟語
「常在戦場(じょうざいせんじょう)」
「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」
●尊敬する人
山本五十六
●嫌いなもの
日教組・マスコミ
●好きなもの
日の丸・君が代

Twitter

my日本


無料です!
良かったら登録しませんか?

国民が知らない反日の実態

Hannniti_banner3

東トルキスタンに平和と自由を・・・

拉致問題

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ


2008年08月 ≪ Back ≪         HOME         ≫ Next ≫ 2008年10月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。